クリニックのインテリア

私達のクリニックの中に居るマスコット達は、小鳥です。
この子達は、和光市在住の作家「拮石 智美(はねいしともみ)」さんの作品です。和光市の方には、「わこうっち」のデザインをされた方と言うほうが分かりやすいかもしれませんね。
 私は、「治療に関してこだわりを持ちすぎ」と言われることが多いのですが、拮石さんも作品の製作には非常に思い入れをお持ちで作品の発色等こだわりを感じ、仕事に対しての考え方が似ているような気がして作品を選ばせていただきました。

なんとも愛らしく癒されますね。

代表的ともいえる2羽の小鳥達です。この子達のファンも多く、注文をされる方もいらっしゃいます。

オカメインコ達が優しく見守ってくれています。

赤い花と小鳥の組み合わせがかわいらしいのでお気に入りです。

サンタクロースとクリスマスバージョンの絵になっています。もちろん拮石さんの作品です。

受付ではサンタクロースがお出迎えいたします。

クリニック入り口に飾っています。

下の項目をチェックして見ましょう。



LinkIconhome top